同期検波プロジェクト 弱電界時の再生クロック位相ノイズ改善

Eddystone 1650/6用に作成している同期検波器SD-1であるが、やっと弱電界時の再生キャリアの位相ノイズ悪化が改善。入力40dBu時と0dBu時とでスペクトラムに差が無くなった。さらに-20dBuでもノイズフロアの上昇はない。 写真は10MHz 40dBu受信時と0dBu受信時の再生キャリア。それぞれスペアナMax Holdで確認。 Center=1.4MHz、Span=20kH…

続きを読む

同期検波プロジェクト 再生クロック位相ノイズ低減

Eddystone 1650/6用に製作中の同期検波器SD-1。なんだかんだで着手からもう2ヶ月。再生クロックの位相ノイズが弱電界(0dBu)受信時と40dBu受信時の時とでやっと差がなくなってきた。フェージングの底でのロック外れやひずみはDrake R8Bと比較するとほぼ同等か僅かに負けてる。Drakeのセットの実力はとても高い。同等以上となるのはいつか?それともここら辺が限界か?但し、音質は…

続きを読む

同期検波プロジェクト ロックインジケータ

今回の同期検波回路だが、だんだんうまく動いてきたので、このプロジェクトに命名。同期検波だからSynchronus detectorの略で”SD-1"とする。 この同期検波器SD-1、当然アンロック状態ではビート音が発生し、PLLがロックしてからまともな音声が出力する。後々アンロック状態とロック状態を認識してエンベローブ検波と切り替えのためにロックインジケータを追加した。位相比較器として利用して…

続きを読む

同期検波プロジェクト

最近調達した英国製受信機Eddystone 1650/6だが、エンベローブ検波の Plessey SL623の出力に接続変更しとりあえずAM放送受信出来るように改造したものの、Drake R8B等の同期検波付きのセットとは比較にならず。この手の受信機には同期検波が必要だ。そんな事でEddystone 1650/6用の同期検波回路製造に着手。 でもうまく動かすの苦労多い・・・・位相比較器は7…

続きを読む

Eddystone 1650/6 tuning knob 2

Tuning knobがないEddystone 1650/6だが、やっぱり本格的なダイヤルがほしい。ってことで、先週マウスの光学ロータリーエンコーダはうまくいったので、今週さっそくマウスの部品を取り出して組み立てだ。 ロータリエンコーダ部は厚紙で・・・ マウスの部品を基板に実装 ちょうどいいダイヤルがあった。 フロントパネルの前に取り付けると結構いい感じで雰囲気合ってると思い…

続きを読む

Eddystone 1650/6 tuning knob

最近入手したEddystone 1650/6だが、これにはチューニングノブがない。10キーでダイレクト選局すれば良いが、さすがに微調整ができない。回路図にはしっかりチューニングノブのインターフェースがあるのを確認。早速ボール型マウスのロータリエンコーダに接続。こりゃええ・・・もばっちりだ。 光学ロータリエンコーダは、ボール型マウスの中。コレを使…

続きを読む

Eddystone 1650/6 着荷

英国のプロ用受信機 Eddystone 1650/6 が着荷した。これはイギリスの諜報機関であるGCHQ御用達の一品らしい。通常のAMもSSBも受信できない・・・5kHz固定のBFO専用なのだ。従い、通常の放送はそのままではまともに受信不能なので格安?でした。 電源は240V専用なので、早速ジャンクのACアダプタ調達して、内部電源直結だ。PLL回路ブロックのデカップリングコンデンサが焼損し…

続きを読む