National/Panasonic PROCEED RF-2800のダイヤルを画像認識してみた

National/Panasonic PROCEED RF-2800のダイヤルを画像認識してみました。
Linux PCに接続したUSBカメラで撮った画像から、ダイヤルを認識して矩形描画して追尾している様にした。
意外とレスポンス良く認識できるみたい。色々画像の形状をフィルタリングして認識することも出来るので色々使えそう。
これをRaspberry Piで動かして、ロボット制御なんかしたら楽しいかも…



参考にしたwebページはこちら
  https://symfoware.blog.fc2.com/blog-entry-2163.html
このページの3つ目のpythonをカメラ映像のリアルタイム化としきい値の調整等出来る様にした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント