ジャンクラジオ 5台 について

ジャンクラジオ 5台 についてそれぞれ説明。それぞれ変な障害があるのだ。
AudioComm RAD-F350Y
おなじみOHM電機のブランドAudioCommだ。この5台のうちで一番大きなサイズ。選局ダイヤル回すと・・・・アレレ周波数を指し示す針が動かない。電源接続すると受信は正常だが、周波数を指し示す針が動かないからちょっと選局しづらいが、でもまぁ使えないこともない。家で使うには良い。
画像

AIWA CR-LA9
一番小さいアイワ製。FMはSTEREO受信可能の様だ。筐体は半分腐ってて中も多少錆び有。水没してたかも。単4電池1本仕様だが、電源接続してもウンスン。
画像

AudioComm RAD-F120N
またもOHM電機製。2番目に小さい。周波数表示の透明アクリル部分に焼き?が入っている。だれかタバコの火を落としたかも。筐体の塗装が四つ角と持つ手の形に磨り減ってるので、かなり使い込んでる様子。電源接続するとAMはちゃんと受信できる。FMは選局してもガサガサノイズで時々しか音が出ない。
画像

SONY ICF-P21
なぜかホイップアンテナが根元から無い。故意に外したかも。電源入れたら爆音。ボリュームがMax状態なのだ。受信機能はあるが、何しろMax音量は困る。
画像

Panasonic RF-P50
こちらは根元の金具を残してホイップアンテナが外されている。前述のSONY同様電源入れたら爆音。ボリュームがMax状態。これも受信機能は動いている様だ。新しめのセットなのに爆音障害とホイップアンテナ欠品はこの2台共通していて何かいじってる感じだ。
画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ちょこ

    こんにちわ~!
    サイトに掲載されている情報がとても参考になりました。
    ありがとうございました(^^)

    2012年09月29日 09:18
  • じゃーらじお

    ちょこさん こんにちわ。
    ジャンクラジオも楽しいです!部屋中ラジオだらけだ。
    2012年09月29日 10:42