Collins R-390A 動作チェック

年末に入荷した Collins R-390A。しばらく動作させてるのだが、いろいろ問題が見えてきた。
以下は現時点確認している動作上の問題である。ボロいんで、まぁこんなもんすかね。とにかくいじるの楽しいセットだ。

 1. フロントとリアのヘッドフォン端子から音が出ない。
 2. 周波数表示ランプが2個あるが、1個は点灯した事なく、1個は時々点灯する場合がある。
 3. VFO周波数ズレ(低い側の000でZero Adj.すると+000で約10kHz低い方にズレている。)
 4. 暖まるとバズ音が大きくなる。
 5. MEGA CYCLE CHANGEの2MHz台と30MHz台が設定後暫くすると受信出来なくなる。
 6. 8~16MHzの間で10~20dB受信感度低い。
 7. マーカの周波数が約500Hzズレている。

なお、8~16MHz以外はそれなりで、この写真では信号発生器から3.5MHz40dBu出力時のCARRIER LEVEL Meter。約40dBを指し示している。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • アイル豚秋

    あけましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願いします。
    こちらも最大余震に備えていろいろと
    準備中。
    今の時期に大地震での停電は大変ですので!
    2012年01月02日 16:53
  • じゃーらじお

    あけましておめでとうございます。引き続きよろしくです。
    今年は1日から地震でぴっくりでした。
    2012年01月04日 00:49

この記事へのトラックバック